【科学】物理学者「時間は実在しない」

ニュース系2chスレ 3


物理学者「時間は実在しない」


「時間」という概念は人間の記憶によって作り出される幻想にすぎない。

過去に起こったすべてのこと、これから先の未来にすべての起こることは、実際には今この瞬間に起こっている――物理学者の中には、このように考えている者も多い。

時間の流れが「過去→現在→未来」という一方向であるとしなければならない物理学的な理由は、実はない。物理法則は時間に対して対称的であり、時間の方向を逆向きにしても物理の数式は成り立つからである。

実際、宇宙の生成進化について「ビッグクランチ理論」を支持する人々は、宇宙の膨張が止まって収縮に転じると、時間の流れも逆転し、宇宙が始まった点に向かって戻っていくと主張している。

すると、なぜ私たちは時間が一方向に流れているの感じるのか、という疑問が当然生じる。

この疑問に対する一部の学者の答えは、「時間とは人間が作り出した幻想である」というものだ。この説では、私たちの住む世界は、時間と空間をつなぎあわせた「ブロック宇宙」であると説明される。

ブロック宇宙の中で起こるすべての事象は、アインシュタインの一般相対性理論で記述される四次元時空の中で、その事象固有の座標を持っている。つまり、過去にあったとされる事象、未来に起こるであろう事象も含め、すべての事象は、様々な座標を取って四次元時空内に「同時に」存在していることになる。

MITの物理学者マックス・テグマーク氏:

「現実とは、時間の経過にともなって事象が生起する三次元世界であると考えても、どんな事象も起こらない四次元世界であると考えても、どちらでも説明をつけることができる。そして後者が正しいとすれば、変化とは幻想であるということになる。過去・現在・未来すべては同時にあるのであって、変化は起こらない」

「いついかなる時も、過去はすでに起こったことであり、未来はまだ起こっていない。そして物事は変化していく。私たちはそのように錯覚しているが、実際には私が意識するすべてのことは、今この瞬間の脳の状態である。過去が存在すると私が感じる唯一の理由は、脳が記憶を保存しているからだ」

Max Tegmark, a professor at MIT, in Austin, Texas.

英国の物理学者ジュリアン・バーバー氏:

「先週があったと感じる唯一の証拠は、あなたがそれを記憶しているということだ。しかしその記憶は、今この瞬間のあなたの脳内での神経細胞の安定した構造に起因するものだ」

「地球に過去があったとする唯一の根拠は、岩石と化石である。しかしこれらの岩石や化石も、今現在の鉱物の配列の中に見つかる安定した構造に過ぎない。要するに、過去とは記録でしかなく、記録が存在しているのは今この瞬間でしかないのだ」

hqdefault

http://www.express.co.uk/news/science/738387/Time-NOT-real-EVERYTHING-happens-same-time-einstein


以下、2chの反応

4: 2016/12/10(土) 14:45:12.88

だろ、だから俺がいくら彼女を誘っても「時間が無いの」って言われるんだ


164: 2016/12/10(土) 15:05:15.07

>>4
な~るほど・ザ・ワールド


214: 2016/12/10(土) 15:09:49.83

>>4
彼女は天才科学者だったんだな


347: 2016/12/10(土) 15:19:28.90

>>4
たった3行の文章でノーベル賞


513: 2016/12/10(土) 15:32:29.41

>>4
こういう才能が欲しい


814: 2016/12/10(土) 15:55:58.58

>>4
2chもまだまだ捨てたもんじゃないな


12: 2016/12/10(土) 14:46:47.43

人が生活するのに便利なように定義しただけだしなぁ


18: 2016/12/10(土) 14:47:29.19

時間とは物理現象の経過量なのでないという概念自体がない。時間がないというのは詭弁。


20: 2016/12/10(土) 14:47:41.79

365連休だし 知ってた

25: 2016/12/10(土) 14:48:27.83

分かるけど、世の中は時間に縛られてるからなぁ


333: 2016/12/10(土) 15:18:10.35

>>25
年寄りになっても
頭の中では若いままと錯覚するらしいし

身体が動かなくなっても/一部が無くなっても 頭の中では動く/在ると錯覚するらしいし

人間が創り出したものなんだよね


26: 2016/12/10(土) 14:48:36.21

だって時間って誰も観測したことないし質量もない つまり存在しないってこと


27: 2016/12/10(土) 14:48:57.14

こういうのって昔の哲学者とか宗教家が直観的に洞察してるよな。


603: 2016/12/10(土) 15:40:01.24

>>27
そう。昔の人はわかってた。

科学万能とか、科学的とは進んだものをいう認識をしている香具師もいるが
そもそも科学は思想の1つにすぎない


28: 2016/12/10(土) 14:49:02.32

時間は記憶によって認識される

それを 年、月、日、時、分、秒 といったように小分けするから時間が理解できなくなる

小分けしなければ時間は一つしかないことが理解できる 一億年も今の一秒も同じ。時間は観察者がいなければ存在できない


39: 2016/12/10(土) 14:50:44.30

時間は流れるものではないし まして流れの方向などは存在しない 光の速度を「-c」としても何も変わらない

私は未来の記憶をどんどん失いながら 過去を予知しつつ生きていく

つまりジョイスだね


40: 2016/12/10(土) 14:50:44.94

何言ってん、時計が存在するじゃないか! エントロピーは物理的実在じゃないか? あほか?!  


45: 2016/12/10(土) 14:51:54.40

時間と空間が密接に結びついている事は古典物理学から確かな事だろ? 時間が存在しないって事になると空間ってなんなの?


58: 2016/12/10(土) 14:53:57.55

>>45
カント的に言ったら認識のフレーム。


91: 2016/12/10(土) 14:57:07.35

カント的に「時空は認識の形式である」とすると、アインシュタインの時間と空間の等価性は、 物理的世界の性質ではなく、人間の認知形式になってしまう。これは違和感あり。


48: 2016/12/10(土) 14:52:01.66

つまり、過去にあったとされる事象、未来に起こるであろう事象も含め、 すべての事象は、様々な座標を取って四次元時空内に「同時に」存在していることになる。

つまり 1次元としての 「時間」は存在するが、時間は実在しない???


49: 2016/12/10(土) 14:52:16.32

時間そのものは存在しないけど、昼と夜の移り変わりと季節の変化があるから定義ずけてるだけって感じだな 気温が一定の窓がない部屋に閉じ込められて過したら時間間隔なんて一瞬で狂いそう


50: 2016/12/10(土) 14:52:39.09

月曜の朝に遅刻してこれを上司に言ってのける勇者が現れない限り信用しない


51: 2016/12/10(土) 14:52:44.39

なるほどねえ
さっぱりわからん


54: 2016/12/10(土) 14:53:32.25

アインシュタインの相対論を正しいとする限り、時間と空間は等価。実際、アインシュタイン的思考に馴染めば、時間と空間が等価であるのが自然と感じる。


56: 2016/12/10(土) 14:53:53.81

正確には、時間という概念を物理学的に説明できない、ってことだろ たぶんだけど


61: 2016/12/10(土) 14:54:12.78

理系の人ってこんな議論ばっかりしてんの?


393: 2016/12/10(土) 15:23:30.73

>>61
理系の人でこんなこと言っている人は皆無に近いけど 哲学やっている人は、こういうのが好き


62: 2016/12/10(土) 14:54:18.33

>>1 物理法則は時間に対して対称的であり、時間の方向を逆向きにしても物理の数式は成り立つからである。

最近の物理学はニュートン力学まで退化してんの?エントロピーをいつ忘れたんだ?


616: 2016/12/10(土) 15:40:48.91

>>62
エントロピー増大は経験則 減る方向は可能性が低すぎて非常に起こりにくい


63: 2016/12/10(土) 14:54:23.37

タイムマシンの製造法に一歩近付いたな そう、現代と過去未来に境界線など無い この現代が過去であり未来なのだ


65: 2016/12/10(土) 14:54:47.14

つまりはシュレーディンガーの猫ってことだと、うんうん、そんなこと知ってるよ


66: 2016/12/10(土) 14:54:59.15

時間はベクトルだけど、その方向は何でもいいってこと?


81: 2016/12/10(土) 14:56:26.26

>>66
時間はスカラー量だよ
方向があるように錯覚するのはエントロピーが増大するから


78: 2016/12/10(土) 14:56:01.85

すごく単純な図示的説明だね
この説の弱いところは意識がどのように生じるか今の科学じゃ全然解明できてないこと


581: 2016/12/10(土) 15:38:11.25

>>78
意識も物理現象だよ。お前の脳内で発生している化学的・電気的な物理現象。


599: 2016/12/10(土) 15:39:34.28

>>581
物理現象全てが意識現象によって起こるって説もあるけどね 真実なんて誰も分からん


840: 2016/12/10(土) 15:58:01.44

>>599
なんでそういう滅茶苦茶なレスするの?
お前の意識なんてお前の脳を破壊したら消えるだろ?

でも世界は平和なままなんだよ。


976: 2016/12/10(土) 16:06:37.67

>>581
人間の意識が電気信号だって言うんなら その電気信号はどこから来てんの?


983: 2016/12/10(土) 16:07:46.95

>>976
脳に決まってる。
神経伝達は電気。


85: 2016/12/10(土) 14:56:43.14

時間とは、モノの変化する様に過ぎない。何一つ微動だにしない世界には時間など存在しない。


156: 2016/12/10(土) 15:04:29.75

>>85
ものが変化しているのではなく、しているふうに見える幻を見ているに過ぎない


72: 2016/12/10(土) 14:55:37.05

なるほどわからん


74: 2016/12/10(土) 14:55:42.33

世界は一定の物質で構成されていて定数の物質が動いて変化していく経過が時間ということ?


75: 2016/12/10(土) 14:55:53.38

つまりなんだってばよ


93: 2016/12/10(土) 14:57:11.59

この糞忙しい時期、時間が無いのは誰でも一緒だよ

重力波の観測に成功したけどなんの役に立つの(´・ω・`) オカルトが科学に UFO、パラレルワールドなどの現象が解明される?
引用元重力波の観測成功でオカルトが科学になる可能性アインシュタインが予言した「重力波」を初観測 存在を確認「重力波を初観測」米中心の国際研究...

今たぶん一番読まれてるまとめ記事

この2chスレまとめへの反応

  1. 名無しさん ID:4f7b119cd

    この理論をタイムマシンに応用したのが宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコだった気がする
    連載開始は23年前か、庄司卓はすごい

    0
  2. 名無しさん ID:394c5ab49

    自分、頭悪すぎてチンプンカンプン・・・

    0
  3. おーるじゃんるな名無しさん ID:42cc60b12

    まー、人が作り出した概念だろうけどさ、時間って概念があろうがなかろうが我々は歳を取り事故とか無くても一歩一歩死に近づいて行くのは確か。

    0

コメントおいてって(´・ω・`)

コメント入力欄のテキストを範囲選択後、またはテキストの最初と最後でそれぞれ「quote」ボタンをクリックすると引用として表示する事が出来ます。コメント欄の「※,米」にカーソルを乗せるとアンカー元のコメントが表示されます。スレへのレスには「>>」で安価してください。




×