【世界最小の虹】キラキラ綺麗な新種の「クモ」が可愛いw

ニュース系2chスレ 0


【オーストラリア】昭和のスターか?キラキラで派手派手な新種の「クモ」 豪州で見つかる

クジャクのように色鮮やかな体を持つ新種のクモがオーストラリアで見つかった。見る角度によって青から赤、紫色から黄色に変化する玉虫色の腹部を持つことから、「世界最小の虹」と呼ばれている。

国際科学誌『ネイチャー・コミュニケーションズ』に掲載された論文によると、米国、ベルギー、オランダ、オーストラリアの合同チームは、オーストラリアのニューサウスウェールズ州や西オーストラリア州で米粒ほど小さい新種のクモを発見したと発表した。

体長2.5ミリから最大5ミリのクモは、腹部の表面にベルベットのようにビッチリと体毛が生えており、黒い毛の部分と、馬蹄形とハの字型の模様に色分けされている。

この馬蹄形とハの字部分を電子顕微鏡や光学顕微鏡で調べると、体毛の表面はうろこ状のキューティクルに覆われていることがわかった。ひとつひとつのうろこは、立体的なプリズム構造をしており、光をさまざまな色に分散させるメカニズムを持っているという。

研究チームは、この美しい体の模様によって、クジャクの飾り羽と同様、オスがメスにアピールしているとして、「こんな小さなクモに、人間工学を上回る優れた光分散メカニズムがあるなんて」と驚いている。

爪の先ほどの小さい体にこんなに鮮やかな腹部を持っている


研究者は「自然界で最も小さな虹」と呼んでいる


顕微鏡で見たキューティクル。光をさまざまな波長の色に分散させる3D構造をしている


http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/3/23303.html

以下、2chの反応

38: 2018/01/06(土) 21:00:48.50

ちっさ

2: 2018/01/06(土) 18:33:01.59

可愛いな

51: 2018/01/06(土) 21:42:43.40

んお? 産毛が、カワイイ♪(゜ー゜)

49: 2018/01/06(土) 21:26:43.23

綺麗だ

25: 2018/01/06(土) 19:01:31.67

お婆ちゃんのバッグ


20: 2018/01/06(土) 18:50:18.94

蜘蛛は大きさにかかわらず生理的に受け付けないのだが…これは可愛いと思ってしまった

【衝撃注意】Twitter外人「デカい蜘蛛でたー!」俺「ほーん。どれどれ」⇒ GIFと動画像
引用元 ツイッター外人「デカい蜘蛛でたーwwww」俺「ほーん。どれどれ(画像ポチー)」 俺「海外の蜘蛛デカ過ぎーwwww...

コメントおいてって(´・ω・`)

コメント入力欄のテキストを範囲選択後、またはテキストの最初と最後でそれぞれ「quote」ボタンをクリックすると引用として表示する事が出来ます。コメント欄の「※,米」にカーソルを乗せるとアンカー元のコメントが表示されます。スレへのレスには「>>」で安価してください。