なんで人間って違う言語を喋るんや?

おもしろ/VIP系2chスレ 8


なんで人間って違う言語喋るんや?

1: 2018/09/04(火)15:40:37

仮に人類がアフリカ起源やとして そこで意思疎通がされてたことで伝わるやん

15: 2018/09/04(火)15:48:25

不思議やね

24: 2018/09/04(火)15:49:48

英語だけでよかったのに

25: 2018/09/04(火)15:50:24

>>24
英語以前に もともとコミュニケーションとってた何かでよくね?

32: 2018/09/04(火)15:52:16

英語自体がドイツ語とフランス語のミックスな件なおスペイン語にも影響受けてる

96: 2018/09/04(火)16:29:14

そらバベルの塔よ

91: 2018/09/04(火)16:26:12

昔々バビロンという神をも恐れぬ傲慢で繁栄を極めた王の作った王国がありました

バビロンの王はバベルの塔という天国まで届く塔を作ろうとしました

神様はムカついたので雷で塔を砕くと、何故か王国民は互いの言葉が分からなくなり、争いあって、カナンの地から世界各地に散らばって行きました

これが人種、民族の起源やで

3: 2018/09/04(火)15:41:57

天に届く塔を建てようとしたから神の怒りを買ったんやで

4: 2018/09/04(火)15:42:31

>>3
違う言語を話してコミュニケーションをとらせないようにしたんか?

5: 2018/09/04(火)15:42:38

環境によっては言語を変えやなあかん

6: 2018/09/04(火)15:43:14

>>5
なんでや?

7: 2018/09/04(火)15:44:41

バベったりしたからやろ

8: 2018/09/04(火)15:45:39

>>7
全世界で同じ言葉話しててもおかしくなくね?

11: 2018/09/04(火)15:47:07

>>8
言語をバラバラにすることで国家が生まれて戦争がおきるやろ?神は全人類が結託して自分の地位を脅かすのを恐れたんや

9: 2018/09/04(火)15:46:38

多分アフリカにいた時はまだ知能がそこまでなかったからクッソ適当な言語ではなしてて 色々な島に人間が暮らすようになり始めてからしっかりとした言語が作られるようになったから 別々なんやろ、説明下手やが

14: 2018/09/04(火)15:47:50

>>9
でもその適当な言葉で通じてたわけやし どっかに移り住んでもその適当な言葉から変える必要がなくね?

17: 2018/09/04(火)15:48:40

>>14
やから別々になってからもっとしっかり通じるような言葉に変えたんやろ

18: 2018/09/04(火)15:48:44

>>14
言語が発達する前に世界各地に散らばったから言語の進化は分かれた土地土地で枝になった

28: 2018/09/04(火)15:51:11

>>18
なるほど
でも未発達の段階でもコミュニケーションはある程度取れているわけやしなあ

10: 2018/09/04(火)15:47:02

ウホホウホ
とか
ウッキー
でコミュニケーションの取り方が違かったんやろ

12: 2018/09/04(火)15:47:24

マジレスするとすべての言語はアフリカでセム語系、サハラ系、コンゴ系、コイサン系の四つに分類されて すべてのアジア・ヨーロッパ語系はセム語系の方言でしかない

サハラ・コンゴ・コイサンの三つの系統は完全に別の起源の言語でこの三つはアフリカにしか存在せず少数部族しか話さない

22: 2018/09/04(火)15:49:36

>>12
もっと根本的に
なぜ言語が分かれたかや

コミュニケーションが取れているのに変えて伝わらないかもしれないものってリスク高すぎるやろ

26: 2018/09/04(火)15:50:40

>>22
まず気候とか自然環境とかで差異が生じるとそれに類する言語が違ってくるんちゃうか

30: 2018/09/04(火)15:51:31

>>26
口が寒くて動かしづらいとか?

21: 2018/09/04(火)15:49:16

セム語系の民族が北上していく過程で地理的に隔離されたりした影響で言語が分化していった

34: 2018/09/04(火)15:53:37

現代でもネットスラングという身近な例あるやん

23: 2018/09/04(火)15:49:44

考えてみればなんJとおんJでも文化が少し違うからな 言語もそういうもんなんやろ

31: 2018/09/04(火)15:51:36

日本内でも古語と現代語違うやん

33: 2018/09/04(火)15:52:55

>>31
確かに地域によって鉛があるよな
言語って少しでも案外かわるもんやで 関西弁とか猛虎弁とか

35: 2018/09/04(火)15:53:44

>>31
なんで変える?変わる?必要があったんやろ

36: 2018/09/04(火)15:54:24

>>35
自然に変わるもんなんやろ
ネットスラングも結構すく変わるし

39: 2018/09/04(火)15:55:47

>>36
これやろ
時間経てば勝手に変わってまうんやからそりゃ地域毎に違うようになるわな

41: 2018/09/04(火)15:56:43

>>36
なるほどなあ
なんで自然に変わるんやろ
伝わってはいるのに利便性では変えないほうがよさそうなもんやが

43: 2018/09/04(火)15:57:34

>>41
意味ないやろ
猛虎弁にメリットがあるとは思えないンゴねえ…

45: 2018/09/04(火)15:59:32

>>41
新しいものができた方が楽しいから

47: 2018/09/04(火)16:00:57

>>41
伝言ゲームだってどんどん変わっていくだろ

48: 2018/09/04(火)16:01:43

>>47
聞き間違えが普通に伝わってもうたような例もあるからな

53: 2018/09/04(火)16:02:46

>>48
なるほどなあ
聞き間違いがそのまま定着するってすごいきもしてきた

38: 2018/09/04(火)15:55:30

言語は生き物って言いますしおすし

60: 2018/09/04(火)16:04:22

一発屋芸人おるみたいな感じで流行り廃りあるんやろ知らんけど

42: 2018/09/04(火)15:57:19

自然に変わってしまうものをなんで変えるんやろってガイジ過ぎひん?

46: 2018/09/04(火)16:00:23

>>42
もはや自然に変わるってなんなのかわからんな 言語面で徐々に変わっていった言葉を初めて話たやつがいて 周りの人に伝わらん可能性だってあるわけやん

55: 2018/09/04(火)16:03:07

>>46
そら伝わらなかったものもあるやろけど伝わったものもあるから変化したんやろ

50: 2018/09/04(火)16:02:01

ポルトガル語、スペイン語「」

51: 2018/09/04(火)16:02:24

>>50
スペイン語は実は昔からあんま変わらんていうね

52: 2018/09/04(火)16:02:31

>>50
こいつらはなんで別なんや一つの国みたいなもんやろ

54: 2018/09/04(火)16:03:00

>>52
ほんこれ
中学高校で地味に苦労したわ

63: 2018/09/04(火)16:05:35

ヨーロッパは元はラテン語なんやろ

78: 2018/09/04(火)16:09:58

>>63
ドイツ語や英語はラテン語を祖とはしてないやろ 影響は受けたけど

61: 2018/09/04(火)16:04:43

例えば「え」の口で「あ」って言うと「あ」だか「え」だかわからんやん
それを一方が「あ」、もう一方が「え」と認識したらそこからもうずれていくやん

82: 2018/09/04(火)16:12:11

エスキモーの言葉では雪を表す言葉は20個あるらしいで 閉鎖的な集団が環境によって話す言語を変質させて行くんやろ

85: 2018/09/04(火)16:14:39

北欧は1年の単位を冬1日の単位を夜で数えると聞いたこともあるわ

105: 2018/09/04(火)17:40:20

pupil→児童、瞳
どっちも童がついてるとか

106: 2018/09/04(火)17:41:31

pupilってのはもともとの意味が「子ども」「小さな人」

瞳の中にも、向かい合ってる相手の姿が「小さな人」として映るから二つの意味を持つようになったと習った気がする

103: 2018/09/04(火)16:34:44

面白いなと思ったのは注意を払うがpay attentionってやつ

注意って言葉に対して日本語も英語も払うって言葉をくっつけるのが

104: 2018/09/04(火)16:37:36

>>103
希望を潰してすまんが今の現代語は明治維新のときに外国語を輸入してそのまま日本語にしたフレーズが多いからかもしれへんな

その例やと例えば江戸以前の古典で注意を払うなんてフレーズは出てこないしその語源となったような表現も見当たらない

64: 2018/09/04(火)16:05:46

言語は自然に変わるというくせに 現在進行形で変わってる言葉は誤用として叩くやつwwww

66: 2018/09/04(火)16:06:50

>>64
言葉が変わるのはいいけど、それを言い訳に誤用を正当化するのはなんか嫌だ

70: 2018/09/04(火)16:07:47

>>66
誤用が相手に伝わって
相手も認識できているなら言葉の変化としてもええんやない?

的を射ると的を得るとか

74: 2018/09/04(火)16:08:45

誤用は日常会話レベルならええけどものを書く人なら知っておいてほしいわ

89: 2018/09/04(火)16:25:13

このままグローバル化が続けば5000年後くらいには自然と言語統一されそう

44: 2018/09/04(火)15:58:39

逆に政府が方言を禁止して国語を統一しようって動きはあったよな 主に近代の国民国家やけど

62: 2018/09/04(火)16:05:15

統一するとまたバベルでリセットやぞ

【読解力】この問題例で正解選んだ高校生28% 中高生の『学力低下』が笑えない領域に突入
引用元 【激震】流石に冗談だろコレ?昨今の中高生の『学力低下』がマジで笑えない領域に突入しててワロタ 以下、2chの...

今たぶん一番読まれてるまとめ記事

この2chスレまとめへの反応

  1. 答え ID:509de97fe

    日本語と英語でも類似点があるんだよな
    名前→nameとか、口語で近い言葉とかイメージ的にわかるものとか結構ある

    0
  2. 名無しさん ID:b6352ca96

    神は天まで届く高い塔を作ったのに怒ったんじゃなくて
    ノアの洪水の後で人口が少ない状況にも関わらず
    バビロンに人口が一極集中して、地上全域に拡がって子孫を殖やす
    というアダムに与えた命令が履行されないのに怒ったんだよ

    0
  3. 名無しさん ID:e1df9ac25

    まあカラスでさえ田舎のカラスを都会に持ってくと都会のカラスとコミュニケーション取れないって位だし、住んでる場所と文明の進行具合によって差異が出来るんだろうね

    0
  4. 名無しさん ID:85a8e594c

    人間環境適応力の高さは、先達から継承する社会や文明が、それぞれの環境によって様々な形に変化するが故にだしな
    本能だけで複雑な行動や意思疎通を決めるだけの生き物だと、別環境への適応が遺伝子の変異のみになってすげえ不便

    0
  5. 名無しさん ID:7ec2bccc7

    10年前のネットスラングですら古臭いと思うぐらいすぐ変わっていくからな
    100年1000年違うところにいたら滅茶苦茶変わってくるわな

    0
  6. 名無しさん ID:be7a604ad

    こう言っちゃなんだがイッチのあまりのアタマの悪さに草も生えん。あのな、人類がアフリカで石ころ叩いてたころとは情報と言うものの伝播の範囲と速度が違いすぎるやろ。そら一緒の言語からスタートしたって何百何千キロを移動して、そこで何百何千年と時間が経てばもともと流動的な言語と言うものが変化してそれを互いに共有化できんのだから数多の異言語がそこいらへんに沸くのは至極当たり前の現象や。そんなんちこっと考えりゃわかることやんけ。一体いつの時代のノリで話しとんねん。

    0
  7. 名無しさん ID:89d406dd6

    薩摩弁も津軽弁もわからねぇ奴が世界の言語について語るのかね
    狭い日本の中の言語ですらわからねーのにまして世界とか

    0
  8. 名無しさん ID:7cf0a9641

    たった400年ちょっと前でも発音が違うもんね
    羽柴筑前って当時はファシバチクジェンって発音していたそうだね
    近畿方言の語尾の「や」は江戸時代中期頃に「じゃ」から変化したそうな
    これが基本文法構造の大きな変化となると数千年単位の期間を要するかもしれんが

    0

コメントおいてって(´・ω・`)

コメント入力欄のテキストを範囲選択後、またはテキストの最初と最後でそれぞれ「quote」ボタンをクリックすると引用として表示する事が出来ます。コメント欄の「※,米」にカーソルを乗せるとアンカー元のコメントが表示されます。スレへのレスには「>>」で安価してください。




×