『君が代』の本当の意味

おもしろ/VIP系2chスレ 18


Twitterで広まってる君が代の意味

以下、2chの反応

16: 2013/04/30(火) 15:38:33.96

恋文スイーツver.

間違ってはないよ

e0096332_11552124

25: 2013/04/30(火) 15:44:02.91

吐いたお

38: 2013/04/30(火) 15:52:16.79

別に間違ってないだろと思ったら全ては女の子の笑顔のためにで吐いた

wpid-oEAqo9U.jpg

43: 2013/04/30(火) 15:56:04.76

どうしてTwitterには自称ロマンチスト()が多いのか

51: 2013/04/30(火) 16:04:55.49

いつから女の子の為の歌になったんだよ

61: 2013/04/30(火) 16:20:53.52

先祖に喧嘩売ってるレベル

64: 2013/04/30(火) 16:23:34.93

君が代って昔結婚式で歌ってた歌だから今風に訳すとスイーツ丸出しになるのは仕方ない事かも

17: 2013/04/30(火) 15:38:37.93

君が代が世界一短い国歌って聞いたことある

20: 2013/04/30(火) 15:40:50.11

>>17
音数では一番少ないらしいけどすげぇゆっくりだからさらに短い国家もあるよ

31: 2013/04/30(火) 15:46:18.82

天皇に向かってあなたとか馴れ馴れしいな

wpid-oEAqo9U.jpg

18: 2013/04/30(火) 15:39:09.91

君は天皇とあなた(国民)を重ねた言葉だろ

23: 2013/04/30(火) 15:43:15.51

いやこの君は君主の君で国民ではないぞ。
この詩のオリジナルの時はどうか知らんが、天皇が神だった時の事考えりゃ明らかにこの君は天皇だろ。

33: 2013/04/30(火) 15:47:32.39

>>23
元は詠み人知らずの詩らしいけど 「君」が天皇じゃなけりゃこの詩採用した意味わかんないからな

54: 2013/04/30(火) 16:13:22.01

>>23
まぁ、字面通りに読めば天皇で間違いないんだが、あの時代における「君(天皇)が代(治世)」と言ったら万物を包括する存在だったろうから 「天皇⊇国民」ではあると思う

72: 2013/04/30(火) 16:54:25.24

>>54
流石にその解釈はちょっと強引じゃね?
当時の天皇はアッラーみたいなもんで臣民と比べるなど畏れ多い的な存在だったはず。 勿論実体験じゃないからはずとかしか言えんけど。

今の時代だからこういう風に解釈しましょうってスタンスならともかく、明らかに間違ってる奴結構多そうだからな。 国歌に制定された時点で君=国民とかあなたとか、それは有り得ん。

35: 2013/04/30(火) 15:49:47.93

案外、昔の天皇や皇太子が想い人に向けて詠んだ恋の詩だったりしてな

1ef4218a

37: 2013/04/30(火) 15:51:02.85

これを間に捉えた馬鹿が君が代ちゃんと歌ってくれるようになるならそれでいいよ

「ビビる」は平安時代から「マジ」は江戸時代から使われていた…意味も現代とほとんど一緒の言葉
引用元 「ビビる」は平安時代から…意味も現代とほとんど一緒 ■意味も現代とほとんど一緒 「あいつマジでムカつかない?...

今たぶん一番読まれてるまとめ記事

この2chスレまとめへの反応

  1.   ID:64117d0ca

    諸説多過ぎる何かを隠そうとしてる見たいだ
    隠す必要無いのに

    0
  2. 名無しさん ID:66f134554

    君は大君で天皇を指す。
    決して臣民を指しているんじゃない。

    0
  3. 名無しさん ID:cca8594cb

    君が代は何故一章しかないのか?
    一章で君主(天皇)の安寧を詠ったのなら二章で国民の発展を詠い、三章で国土の麗しさを詠う
    とかにすればバランスが良いのに

    0
  4. 名無しさん ID:f96cb9f90

    ぶっちゃけ我が君との愛はずっと続くよ的な和歌だと思うけどな
    千代に八千代にがめでたくていい感じってことだろうし

    0
  5. ななし ID:22dd30a52

    素直に天皇礼讃だとしても、これ以上無い程平和な国歌なのにね。

    0
  6. 名無しさん ID:d3de90faf

    詩は読む人が解釈するもの
    本当の意味なんて限定しちまうのが一番野暮なこと

    0
  7. 名無しさん ID:b094f77a7

    あなたが死んでも代わりはいるもの。
    いつまでもな
    そうして会社は肉の塊を礎にでかくなっていく

    0
  8. 名無しさん ID:987e5633d

    ※3
    元になってるのが一つの和歌だけだから
    一章とか二章とかあり得ないんよ
    ちなみに、元々の和歌では「君が代は」じゃなくて「我が君は」だったりする

    0
  9. 名無しさん ID:222544a0e

    君が「弱っ」
    千代「ニィ^^」
    八千代「ニッ^^」
    サザエ「磯野」
    岩男「となり手」

    0
  10. 昭和の亡霊 ID:26539bd55

    ばかだらけだね。
    『君』は、君主を指しているわけではなく、
    二人称を指しているのです。

    そもそものリリック(歌詞)が古今和歌集から取られていること、
    旋律(メロディー)が2代目であること、どのくらいの割合で
    現在の日本人が認識しているのでしょうか?

    0
  11.   ID:72b9a902b

    キムの世

    0
  12. 名無しさん ID:239b6b27c

    天皇も同じ人間だろ

    0
  13. 名無しさん ID:eaee7d161

    天皇も国民もおんなじ命だといういい歌だな

    0
  14. 名無しさん ID:fbd27f375

    世界の国歌のほうがはるかに軍国主義系な歌だし
    なんでもかんでもはっきりしない日本には合って
    るんじゃね?

    0
  15. g ID:d87c2e82f

    天皇を指すとしたらこの時代は
    おほきみ、みかど、すめらみことの
    いずれかであって、どれも頭に敬句がついてるわな。
    それをただ単にきみなどと呼んだら不敬の罪で
    取っ捕まるってばさ。

    0
  16. 名無しさん ID:b144b447d

    これは、古代ヘブライ語

    0
  17. 名無しさん ID:97642e84b

    現代にしたって天皇は日本の平和的象徴としておられるのだから、その代が八千代に続きますようにと歌っても何の問題もないわよ。

    0
  18. 名無しさん ID:a37995a94

    古今和歌集に載ってる原案となったとされる和歌が「詠み人知らず」になっていて、

    仮に時の権力者(陛下だったり領主だったり)に対して詠んでいるなら名前が残るはずで、
    「詠み人知らず」なのは防人(場合によっては命を落とす)として九州に向かう人が、
    恋人もしくは妻に宛てた恋文で、名誉の為にわざと名前を伏せた

    って説なら聞いたことあるな

    0

コメントおいてって(´・ω・`)

コメント入力欄のテキストを範囲選択後、またはテキストの最初と最後でそれぞれ「quote」ボタンをクリックすると引用として表示する事が出来ます。コメント欄の「※,米」にカーソルを乗せるとアンカー元のコメントが表示されます。スレへのレスには「>>」で安価してください。




×