右目が見えなくなったイッチ 医者へのやりきれない悲痛な訴え …右目が一瞬見えなくなった結果

生活/雑学系2chスレ 8


右目が一瞬見えなくなった結果

1: 2015/10/04(日)14:35:37 ID:73f

初期 疲れ目かな?でも数分で元に戻るし大丈夫やろ

数日後 流石に頻度も増えてきたし病院で診てもらうか

町医者 このままじゃ失明の危険があるから大学病院紹介しますー

大学病院 原因がわからんまた来てやー→原因がわからん(以下ループ

それから通院を繰り返し3週間が過ぎたある日

初期症状から一ヶ月後 !?朝起きたら右目が完全に見えんやんけ!救急車や!

救急隊員 対光反応無し、瞳孔が完全に開いてますわ

その後無事右目死亡確認、病名は網膜中心動脈閉塞症

数ヶ月前の出来事だけど未だ立ち直れず?誰か助けてください…

2: 2015/10/04(日)14:36:54 ID:zT4

夏候惇みたいでカッコいいじゃん

toncurry


8: 2015/10/04(日)14:41:22 ID:73f

>>2
はたから見たら普通に目ん玉あるし動くんやで


3: 2015/10/04(日)14:37:00 ID:IMO

みえなくなるってどういう感覚なのですか?


7: 2015/10/04(日)14:39:49 ID:73f

>>3
最初は右目が2ー3分真っ暗になってビビった

今は二度と戻らん右目を手で覆ってみ?それがずっと続くんや


10: 2015/10/04(日)14:42:08 ID:IMO

>>7
真っ暗になるのですね

なぜ病院で原因がわからなかったのでしょうか?瞳孔の確認は最初にしそうな気がするのですが


15: 2015/10/04(日)14:47:45 ID:73f

>>10
見えてる時はわからないって言うのが医者の言い分やった

でも最初の町医者は網膜中心動脈閉塞症って診断出して大学病院に紹介状書いてたんだよな…


20: 2015/10/04(日)14:50:46 ID:IMO

>>15
紹介状があってその結果ではいたたまれませんね…回復の余地はないのですか?


26: 2015/10/04(日)14:56:25 ID:73f

>>20
血栓自体はもう消えたらしいが、目の網膜は30分血流が遮断されると細胞が死滅するので無理だとか?動脈じゃなくて静脈なら視力低下で済んだらしいけどね


4: 2015/10/04(日)14:38:04 ID:0YB

光は分かるの?


12: 2015/10/04(日)14:44:28 ID:73f

>>4
動脈が太かった部分は左目を閉じて意識すれば一部分だけ微かに物が動くのがわかるが形や色は全く分からんし、両目開けてると全くわからん

下手に光が入る方が余計辛いらしいな


9: 2015/10/04(日)14:41:48 ID:LGK

糖尿病で失明ってそういうことだったんだな


13: 2015/10/04(日)14:45:54 ID:73f

>>9
糖尿病ではないんやで
目の動脈に血栓が出来て詰まるんや

目の脳梗塞?脳卒中って医者は言ってた


11: 2015/10/04(日)14:44:19 ID:GGq

視野が狭くなるというより、画面半分黒みたいな感じか


17: 2015/10/04(日)14:49:08 ID:73f

>>11
いや、右目は開けてるか閉じてるかもわからん

左目の視界しかないんよ?単眼に慣れたんかね


14: 2015/10/04(日)14:46:51 ID:BHn

遠近感なくなるとつらいな


21: 2015/10/04(日)14:51:08 ID:73f

>>14
遠近感は無くなるよ
最初は近くの物もうまく把握出来なくて辛かった 今は少し離れていたら厳しいかな


25: 2015/10/04(日)14:56:14 ID:bQY

>>21
そうか。成長してから見えなくなったからだろうな

頭が慣れることが出来たら脳内で補完されるから擬似的かもしれんが遠近感は戻ると思うぞ?大人になってから失った場合は上手く慣れられるのかわからんな

ソースは俺
弱視で片目ほぼ使ってないけど遠近感は別に問題ないし


28: 2015/10/04(日)14:58:42 ID:73f

>>25
それは医者も言ってたよじきに慣れると右目がが見えなくなったら脳細胞がその分補完しようと張り巡らされて補うようになるって?目を大事にな!


16: 2015/10/04(日)14:49:03 ID:bQY

別に片目でも遠近感はなくならんよ


21: 2015/10/04(日)14:51:08 ID:73f

>>16
遠近感は無くなるよ
最初は近くの物もうまく把握出来なくて辛かった 今は少し離れていたら厳しいかな


18: 2015/10/04(日)14:49:16 ID:0YB

頑張って生きろ!


23: 2015/10/04(日)14:52:38 ID:73f

>>18
ありがとう
20代後半でこの病気になるのは医者いわく初めてだと?80-90の年寄りはまれになるとか


30: 2015/10/04(日)14:59:26 ID:bx2

>>23
つまり選ばれし人間か


34: 2015/10/04(日)15:02:43 ID:73f

>>30
そんなのに選ばれるなら宝くじ当てたかったw


19: 2015/10/04(日)14:50:41 ID:Z9h

3D映画とかちゃんと見えるの?


24: 2015/10/04(日)14:54:13 ID:73f

>>19
見に行ってないからわからん
ゲーム好きだから今から来るだろう頭に着ける没入型の3Dを体験出来ないと思うと悔しい


27: 2015/10/04(日)14:57:42 ID:kgB

死んだ方の目玉義眼にして眼帯つけたらいい感じになるよ


33: 2015/10/04(日)15:01:56 ID:73f

>>27
使えなくなってもまたあるから取るのは怖い 眼帯も考えたよ、その方が周りに配慮してもらえるかもって でもついてる以上眼帯で二次的被害が加速するのも怖い


35: 2015/10/04(日)15:03:00 ID:jEN

>>33
二次的被害?


39: 2015/10/04(日)15:05:54 ID:73f

>>35
さっきも書いたように動脈の太かった一部分は条件付きで若干の光は分かるのよ?それを意図的に常に暗闇にするのは問題がまたでそうで


29: 2015/10/04(日)14:58:51 ID:jEN

スネークの眼帯つけようず

20090527210130a62


31: 2015/10/04(日)15:00:48 ID:kgB

死んだ方の目玉で幽霊とか見えるようになるんじゃね?


36: 2015/10/04(日)15:03:36 ID:73f

>>31
実際見えたらその時は目ん玉取るかも


38: 2015/10/04(日)15:04:55 ID:Z9h

なんか加齢黄斑変性症の人にiPS細胞移植して悪くない結果だったとかいうニュースがこの前あったな

希望が無いわけではないだろう?摘出はオヌヌメしないな


44: 2015/10/04(日)15:10:08 ID:73f

>>38
網膜移植は現実的だけど血管、動脈は無理なんじゃないかな


52: 2015/10/04(日)15:15:23 ID:Z9h

>>44
血流が一定時間無くなったから網膜の細胞が死んだだけじゃないの?それが血流戻っても再生しないから問題なわけで?

ってか血管がダメなら人工血管とか自分の体の他の血管持ってくれば良いだけでそっちの方がずっと簡単


41: 2015/10/04(日)15:06:12 ID:g12

町医者が診断出来てたのに完璧に大学病院の医療ミスじゃん…

訴えられないの?


46: 2015/10/04(日)15:12:35 ID:73f

>>41
大学病院は急患で運ばれたのに4時間待って診察5分で問題ないと診断したんやで?後から別の病院で聞いたら眼底注射で血管見れば発見出来てたかもって言われたわ


50: 2015/10/04(日)15:14:18 ID:g12

>>46
どう考えても医療ミス


43: 2015/10/04(日)15:09:51 ID:hcA

>>41
難しい気がするよ。
町医者では診断確定できず、精密検査を依頼したんだと思う。精密検査で診断確定できないとすると病院側の過誤には出来ないと思う。


53: 2015/10/04(日)15:15:51 ID:73f

>>43
その通り
父が色んな弁護士に相談したらしいが手術で明らかなミスをしたとかじゃないと難しいと?しかも相手は大学病院病院だからまず勝てないと

お金じゃなくて謝罪がただ欲しかったのに


42: 2015/10/04(日)15:09:03 ID:73f

ちなみに使われなくなった目は外側を向き始める、つまり斜視になると?視力があれば度で矯正で来るけど自分の場合は不可

美容矯正で筋肉を固定することも出来るけど視力がないとまた自然と外に向くんだとさ

あと緑内障の危険も今後あるとか


45: 2015/10/04(日)15:11:18 ID:jEN

まああと20年で生きた義眼移植して自分のものにできるよ


55: 2015/10/04(日)15:17:04 ID:73f

>>45
ちょっとは希望を持つわ!


47: 2015/10/04(日)15:13:20 ID:Vbc

昔本家で朝起きたら片目見えなくなってたってスレあった?暫く恐かったが、また暫く恐い……

>>1にはお見舞い申し上げる?残った目を大事に大事にしてくれ


48: 2015/10/04(日)15:13:40 ID:hcA

左目の視力はどれくらい?さすがに左は大丈夫なんだよね?


59: 2015/10/04(日)15:19:17 ID:73f

>>48
左目は裸眼でどれくらいだろう?1mよりもっと前じゃないと見れないよ0.6とか?眼鏡で1.0あるよ


65: 2015/10/04(日)15:23:52 ID:hcA

>>59
そうですか。身体障害者手帳の入手は難しそうですね。厚生年金に入ってれば障害手当金は支給されるかもです。


72: 2015/10/04(日)15:31:54 ID:73f

>>65
厚生年金も入って無いです…仕事もクビになって貯金切り崩して引きこもっています


49: 2015/10/04(日)15:14:16 ID:GUK

眼帯にするか包帯するか傷跡シールつけて片目つぶっとくか焦点合ってない目をさらすか

あ、片側だけ前髪伸ばすという選択肢もあるな


60: 2015/10/04(日)15:20:28 ID:73f

>>49
離れていく目が辛いです
明らかに酷くなったら隠すかも


51: 2015/10/04(日)15:14:30 ID:xrV

障害年金いくら?


63: 2015/10/04(日)15:23:14 ID:73f

>>51
残念ながら障害認定はされない?もう片方の目で眼鏡等で矯正しても日常生活が困難なら障害になるんだと

腎臓だっけ?2つあるから1つ無くても大丈夫やろ?理論らしい

目だけ失って一銭も得してないんよ


56: 2015/10/04(日)15:18:01 ID:u3E

医学の進歩を待とう


57: 2015/10/04(日)15:18:52 ID:jEN

そのころのは全身義体のやつもいるだろうな


61: 2015/10/04(日)15:22:26 ID:g12

大学病院で異常なしって言われたら県またいででも大学病院はしごしないかんのだな

イッチお大事に


66: 2015/10/04(日)15:24:57 ID:73f

>>61
大学病院は大きいし大丈夫やろって思ってたらこのザマ?病院に関して無知だったのが悔しい


62: 2015/10/04(日)15:22:47 ID:EcW

これを発見するのは厳しいな?まして20代の患者ならその疑いを持たん


64: 2015/10/04(日)15:23:52 ID:g12

>>62
いや、町医者は疑ってたじゃん


69: 2015/10/04(日)15:27:36 ID:73f

>>64
大学病院の医者の意見だと町医者は適当に大袈裟な病名付けて大学病院に回す無能やから、町医者がそう診断しても精査はしないと

もう腹わた煮え繰り返ったわ


73: 2015/10/04(日)15:33:35 ID:g12

>>69
そんな事言われたら発狂する
その医者アスペ?たまに医者の発達いるんだよ

仕事で2人発達と思われる医者がいてさ?別の病院で2人とも開業医?メールのやり取りすると意味不明なのに何で医者になれるのか不思議


77: 2015/10/04(日)15:41:07 ID:hcA

>>73
確かにいる。
発達障害でも暗記が出来る人はいるんだよ。今の受験制度だと暗記だけでいけちゃう。

しかし、今の中1からになるけど、次の大学入試改革だとこうはいかないと思う。考える力、というのが重要になります。


74: 2015/10/04(日)15:37:42 ID:73f

>>73
ちなみに医者とのやりとりは全部了承を得て録音してたのにそう言ったんや

その時町医者からの紹介状見せろと言ったけど突っぱねられて、町医者に経緯説明して紹介状見せてもらったら町医者が正しかったって判明したんよ


80: 2015/10/04(日)15:42:38 ID:g12

>>74
裁判で勝つのは難しいかもしれないけど?引き受けてくれる弁護士もいないかもしれないけど?個人で訴えるか話し合い持ちかけたらお金はもらえるんじゃない?

見舞金とかいう名目で
病院って訴えられた時用に保険入ってるし病院側は顧問弁護士いるだろうから


82: 2015/10/04(日)15:46:11 ID:hcA

>>80
大きい病院には警官出身の渉外担当など怖いおっちゃんがいます。あとはっきりとした医療過誤じゃないと認めたと思われかねないので支払いはしないと思いますよ。


83: 2015/10/04(日)15:48:20 ID:73f

>>80
お金なんて数百万貰っても目は一生戻ってこないしどうでもいいんよ…面倒な事に長期間使って家族巻き込んで金銭肉体精神的に疲労するより前向こうと父は諭して納得したけど

でもあの医者だけは絶対に許さない

自分のは悪くない、マニュアル通りに診察した、病院に落ち度は無いの一点張りだったし

ただただ謝罪が欲しかった…


67: 2015/10/04(日)15:26:22 ID:W7t

残った左目大事にしろよ


70: 2015/10/04(日)15:29:15 ID:73f

>>67
一生付き合っていかんといかんもんな?目は代わりはきかんから本当お互い大事にな


68: 2015/10/04(日)15:27:34 ID:hcA

あと生命保険の中には「1眼の視力をまったく永久に失ったもの」という要件で給付するのもあるから調べてみて下さい。


71: 2015/10/04(日)15:30:20 ID:73f

>>68
ワイ底辺アルバイト、生命保険なんて入る金も無かったんだよなぁ


79: 2015/10/04(日)15:41:35 ID:73f

大学病院で間伸ばしされたのが原因だけど、最初大学病院の眼科に行った時、内科が原因かもしれないし、精神的な物もあるかもしれんから他で検査してからまた来てやって突っぱね返されたんよ

思い出しても腹が立つ


84: 2015/10/04(日)15:48:25 ID:2bI

かわいそう


85: 2015/10/04(日)15:49:01 ID:0YB

治してほしいなら大学病院言っちゃダメだよ?勉強になったね


86: 2015/10/04(日)15:50:07 ID:ZWa

>>85
でも最初に行った町医者から紹介状出されたんなら回避のしようがなくね?


88: 2015/10/04(日)15:54:34 ID:hcA

>>86
自分ならティーペック(医療情報会社)のドクタオブドクターズってサービスを使ったと思う。


87: 2015/10/04(日)15:53:13 ID:73f

自分が原因でこうなってしまったのなら多少心境は違っていたかも

精密検査しても動脈硬化は無いし血栓が全く無いし出来る体質でも無いとその血栓が脳や心臓に行っても小さ過ぎて詰まらないし、どこで出来たのが何故目に行ったのかは最後までわからなかったんだ

いっそでかいのが脳に飛んで即死したかったよ


89: 2015/10/04(日)15:58:22 ID:Gse

にゃあー!
頑張っていきてほしい


91: 2015/10/04(日)15:58:40 ID:Gse

応援する


93: 2015/10/04(日)16:04:59 ID:73f

時系列簡潔にまとめてみた?見づらくてすまん、こんだけ病院にいったんよ

町の眼科(失明の可能性紹介状書きます)→大学病院眼科(内科と精神科行ってと言われる)→掛かりつけの内科・精神科(どちらも問題なし)→大学病院眼科(うちで検査は一ヶ月かかるから内科行け)→

掛かりつけの内科(大学病院にキレて知り合いに紹介するから検査)→神経内科(市立病院で見てもらった方がいい)→市立病院神経内科→救急搬送で市立病院神経内科→市立病院眼科


103: 2015/10/04(日)18:58:53 ID:A6I

>>93
胸糞


94: 2015/10/04(日)16:16:59 ID:73f

人が居なくなったのでこの辺で

こんな自分の愚痴聞いてくれてみんなありがとう

生まれつきや事故で不自由になった人もいるし自分だけ不幸じゃないのは自分でも分かってたけど悔しかった

これから先少し不自由にはなりましたが頑張って生きます

目はいつも見えてるのが当たり前と思ってたらいつか落とし穴に落ちるかもしれません?自分は今では片目が見えている事に喜び、見える風景に感謝するようになってきました

皆さんも目を大事にしてください?それではありがとうございました


96: 2015/10/04(日)16:23:58 ID:En4

うぷは?


98: 2015/10/04(日)16:34:11 ID:73f

>>96
手元にはこれしか無かったがこれでいいか?


97: 2015/10/04(日)16:26:54 ID:GRI

身体の障害年金はハードル高いんよねー?俺は左耳が重い難聴だけれど、仮に右耳も同レベルの難聴になったとしても障害者認定されないらしい


99: 2015/10/04(日)16:45:04 ID:jEN

中二をこじらせたようなプラス思考で行くしかない?かつて因縁の相手の攻撃で見えなくなった目?そこには今でも痛みだけが消えずに残る・・・


95: 2015/10/04(日)16:19:43 ID:7gc

可愛そうになぁ
イケメンの隻眼はモテるからイケメンだと良いな


101: 2015/10/04(日)17:00:28 ID:Gse

がんばれ>>1さま。


102: 2015/10/04(日)17:32:57 ID:LcA

iPS細胞の実用化はよ


107: 2015/10/04(日)19:16:28 ID:u8e

STAP細胞があれば希望持てたのにな….


118: 2015/10/05(月)02:08:35 ID:Cle

俺生まれた時から右目見えてないけど後天的なのはきついね?慣れれば生活に支障はなくなるだろうけど頑張れ


121: 2015/10/05(月)16:23:19 ID:61q

自分も同じ症状で8年ほど前に右目が逝った。

けど、回りから判るほど斜視にはなって無いし普段の生活も慣れればそれほど苦痛は無いよ。ちなみに車もバイク(大型)も普通に乗ってる。免許の更新もOKだった。

自分は40歳ぐらいで発症したのだけど、1さんはまだ若いから生活への慣れも早いと思う。

片目ダメになってももう1個あるから何とかなるさ!ぐらいの気持ちで頑張ろう!


この2chスレまとめへの反応

  1. 名無しさん ID:2ee268e49

    片目見えなくても車のっていいのか?

  2. 名無しさん ID:d74fa1eb2

    最近の医者が金の欲だけで医者になった奴が多いから仕事に情熱がないわ、頭の作りはほどほどなのに親の金で私大医学科出てるやつとかが多いのでヤブ医者がいっぱいおるで。
    自分も左目だけつかれるから総合病院の眼科に行った。検査を一通りしても異常がないのでその時の担当医が問題ないから目薬出しておきますねー、みたいなので、自分が「問題ないのに目薬出すんですね」って言ったら険悪な感じ。で、自分は甲状腺の問題を抱えていて、甲状腺から目に来る場合もあるからって、あとからジャンケン出してやったら、その科の一番偉い先生が出てきて(年齢にしたら40歳前後)、その先生も問題ない、現状では異常がない、って言ったから「異常が出て体と遅いんですけど」って言ってやったらムスッとしてたわ。
    甲状腺の病院も、甲状腺の近くに関しては全く知らん、って感じ。
    医者になるときは、たとえ眼科の医者になる予定であっても人間の体の全体を勉強するんだよね?
    関連性とか全く無関心みたい。

  3.   ID:de2f8ed7d

    とりあえず実名ありでネットで拡散して欲しい
    誤診する病院なんぞ危険すぎて関わりたくない

  4. 名無しさん ID:11fed5841

    後から頑張っても手遅れだわな。

    診断が適当な事を感じてたんなら病院の梯子しなかったのは痛いよ。

  5. 名無しさん ID:35d5751cb

    こういう事象にかかわりたくないよ
    どうしようもないじゃないか
    もう取り戻せないんだし
    医者も超能力者じゃないんだし治癒率100%は不可能なんだしあきらめるしかない
    そう言えば頑張れって使用禁止用語なんだよな応援も出来ないよ

  6. 名無しさん ID:44f55d48e

    医院で目の奥の血管を見れる機器なんて導入できないから大学病院に回したんだろうけど
    大学病院の医師の経験不足だろうねー

  7. 名無しさん ID:d22677a96

    苦難にめげず、がんばって生きて欲しい。
    陰ながら応援するから。

  8. 咎さん ID:6138fc19d

    心筋梗塞のクスリ(坑血小剤)で眼底出血、水晶体濁りで視力喪失、幸い網膜は無事ナノで出血が止まれば水晶体更新で戻るそうです、クスリ飲まないと心筋梗塞と脳梗塞が再発します(フムン面倒

    健康診断毎年受けてたケド、結局バイパス五本で、執刀医師曰く[ずいぶん前カラ自覚有った筈?]、会社の健康診断役に立たないナァ(呆

    脳梗塞と心筋梗塞の数え役満で一級障害者だヨ(トホホ

コメントおいてって(´・ω・`)

コメント入力欄のテキストを範囲選択後、またはテキストの最初と最後でそれぞれ「quote」ボタンをクリックすると引用として表示する事が出来ます。コメント欄の「※,米」にカーソルを乗せるとアンカー元のコメントが表示されます。スレへのレスには「>>」で安価してください。